Palme d'Or

SUB MENU

      カンヌ映画祭のパルムドール賞の名前に由来。 ただ着るという物ではなく、人生を共にする身体の一部だと思って物作りをし、 友人との楽しい時間も、恋人との密なひと時も、拭った涙も、かいた汗も、冷たい風と雨も常に人は服をまとっています。 そういう存在観点からその人自身の人生ストーリーを引き立たせられるような物作りを目指しています。 そして、そのストーリーが古着として残る様にあってほしいと思います。


      7 個の商品

      7 個の商品